『金縛りとは何なのか?』金縛られのプロである僕の実体験談

【執筆】この記事は2008年9月2日にネット公開しました

 

こんばんわ!

23年前、ホテル時代の先輩の高畑さん(仮名)に『金貸してくれ』と言われ貸したっきり音信不通になり未だに7万円が返ってこない丸窓店主です!

 

これから金縛りになられる方へ

金縛りは決して怖い物ではありません。霊も神も全く信じておらず、霊感ゼロに限りなく近いゼロの僕ですら金縛りにかかってしまうのです。

『金縛り怖いな~』

『かかりたくないな~』

と悩んでいる方は安心してください。この記事を読むだけで、明日からあなたも金縛りの恐怖に縛られる事なく、ハッピー金縛りライフを楽しんで頂ける事と存じます。

 

初めての金縛り体験

僕がまだ調理師の専門学校に通っている時代の話です。ちょうどモンゴル800の『小さな恋のメロディ』が流行っている頃ですね。

今でこそほとんど無くりましたが、当時は週1ペースで金縛りを喰らっていました。初体験の時はそりゃあビビりました。

よく聞く噂通りの展開です。体は動かない、声も出せない、心臓バクバク、本当にどうしようもない状態。なんか目は開けれそうだったんですが『金縛りになった時に目を開けたら霊が見える』って言われてるじゃあないですか。

霊を全く信じない事で有名な僕ですが、目だけは絶対に開けませんでした。こんな無防備な状態で襲われたら相手が小学生でも負けます。いや、信じてないんですけどね霊は。

5分ぐらい『やっべ!やっべ!』と頭の中で叫んでいたら、急にスッと楽になり、金縛りが解け、安堵の空気に包まれながら己の生命の尊さを実感します。

『うぉぉこれが金縛りか・・・』と。

しかし恐怖体験ランキング上位に食い込んでくる金縛りといえども、週1で体験してたら慣れてくるわけです。

 

慣れると金縛りチャレンジ大会へ

何度も喰らっていると『金縛りに入る瞬間』っていうのがわかってきます。足の先が痺れ始めたかと思ったら、それが一気に頭のテッペンまで上ってくる感覚。それを感じた直後に金縛りにかかります。慣れてきたらその感覚が上ってきたと同時に

『しゃー!金縛りきたー!』

ってなります。ビビるのは初体験後2~3回。それ以降は金縛りに対するチャレンジ大会が開幕されるのです。

『今日は目あけてみよ』

何回あけても霊はいません。あれ嘘です。

 

『今日は頑張って声だしてみよ』

声はどれだけ頑張っても出ませんでした。ただ、うめき声程度のものは出せるようになりました。うぅ~って。

 

『手あげてみよ』

手を上げる事は不可能でしたが、練習の末、指先を1cmぐらい動かせるようになりました。足も、足首より先を少し振るぐらい程度ならできます。

 

『自分の意志で金縛り解いてみよ』

これも無理です。非常に難しいです。

 

金縛りの解き方


結局、自分で解く技は今でも習得できてないんですが『早めに解ける時の条件』が分かってきました。他力本願なんですが、何かしらの『キッカケ』があればすんなり解けます。

僕がよく助けられたのが猫。布団の上にのってきた重みや、鳴き声なんかが僕の五感にあたえるキッカケで金縛りがとけるんです。あと親が階段登ってくる足音とか。これは完全に神頼みです。神様信じてませんけど。

 

金縛り状態で起こる現象

金縛りに慣れて来た頃、ビックリしたのは『音楽が早送りで聴こえた時』ですね。コンポで音楽かけた状態のまま金縛りなった時、その音楽が早送りで聴こえたんで『おわーすげー』ってなりました。

あと、目を開けた時に『部屋がスッキリしている状態』だという事に気が付きました。毎回目あけて霊がいないか部屋を見わたすんですが、なんかいつも見慣れている部屋の雰囲気違うんです。最初は気付かなかったのですが、よくよく見てみると綺麗というか、片付いてるというか、スッキリしてる印象なんです。

友達が居る状態でもなりました。もちろん友達は起きている状態。日頃から声を出す練習はしていたので『ううううう!うううううっ!』と思いっきりうめき声を上げました。が、友達は僕を起こしてくれません(揺さぶられたりしたらキッカケで解けるので分かる)

後で友達に聞いてみると『お前は何も言ってなかった』らしいです。

 

金縛りの正体

で、そういう実体験をもとに『金縛りのメカニズム』を自分なりに考えてみました。僕しかいない部屋で音楽が早送りで聴こえるなんて、時の流れのスピードがアップするわけじゃあるまいし。ましてや、さっきまで散らかっていた部屋が片付いているなんて。これらの事象が導き出す答えは1つ。

『金縛りは夢』

早送り音楽を、自分の耳で『聴いているつもりだった』

自分の部屋を、自分の目で『見ているつもりだった』

友達の横で、自分の声を『出しているつもりだった』

実際、耳は聞こえてないし、目は開いてない。

声も出ていないし、手足も動かせていない。

『金縛り中に経験した事は、脳が見ている夢だった』

早送りで流れる音楽の夢を見てただけ。脳が適当に再現した部屋の夢をみてただけ。思い切りうめき声をあげる夢をみていただけ。ただそれだけの事だったんです。

『目が覚めたら夢だと分かる』というのが普段見るの夢の特徴ですが、金縛りの場合は『目が覚めても夢だという事に気が付かない』それほどリアリティのある夢です。まあ半分脳が起きてる状態とか言いますからね。実際に金縛り中には意識がしっかりありますし、夢の質も現実に近い物となっているじゃないでしょうか。

僕の場合は霊を見る事は無かったのですが、『目を開けたら霊に囲まれていた』というよくある話。これも夢です。断言します。夢です。

なので『金縛り中に霊を見た』と言う人は、本当に見ているんだと思います。ただそれ、夢です。『金縛り=霊』という思い込みによって脳が作り出している夢です。

金縛りは意識のある状態で、脳に無理やり見せられる『夢』なのです。

僕が霊を見なかったのは『霊を全く信じていなかった』からなのかもしれませんね。

 


2008年09月16日の体験談

つい先日、金縛りの事を書いたばかりの僕ですが昨夜、久しぶりに縛られました。以前から見たかった『マリと子犬の物語』を1人で見て、ひととおり号泣したあとに寝ようとしたワケです。見終わったのが夜中3時すぎくらいでした。

なかなか眠れず30分くらい目閉じたままモゾモゾしてました。そしたら来たんです。金縛りの野郎が。足からの痺れとかも無く急にババッと。

『うわー久しぶりに来たー』

と思って。何年ぶりかの金縛りなんでちょい怖かったんですが、普通に目あけたりして、何とか早く解こうと。解かなくては眠れませんからね。

だがしかしこれがなかなか解けない。

そうこうしてると体が揺れを感じはじめたんです。うぉー何事じゃー!地震かと思って逃げようとするけど体が動かない。こりゃやべえ。今まで体験した金縛りのレベルをはるかに超えている!死んじゃう!

地震と思った揺れは、気が付くと胸に集中していきました。僕の胸の上に携帯があって、そのバイブがなっていたんです。

『そんなオチかい』

ただ、いくらバイブを消そうとしても消えない。なんか不気味になってきて、携帯を真っ二つに折ったんです。(2008年当時はパカパカ式のガラケーでした)それでもバイブは鳴り続ける。そこで

『え?』

と思った所でふわっと解けましたいつも寝る前に携帯は枕の下にいれてます。枕の下をあさくると折れてない携帯がでてきました。これでなんか確信しました。

『金縛りはやっぱり夢だ。もう間違いない』

寝る前に見た映画、これ、何年か前に東北で起こった大地震の話なんです。その映画みて、以前の丸窓の火事の事とかがフラッシュバックしたりしたのもあって、かなり印象強く心に残っていたんです。それが金縛りを経て、僕に地震の夢を見させたんだと思います。

信じる・信じないはあなた次第とかじゃありません。

金縛りは確実に夢なのです。

絶対夢。

夢。

 

 

 

 

6 件のコメント

  • ひどいなーー
    私を信じないと言うのか。~_~
    金縛りは今起きたら死ぬ!!ってときに助けようと思いかけているのに
    楽しまれたらなー{‘~’}
    結構疲れるんだよ❓

    • いやーこれは実体験から100%の確信を持って導き出した答えなんで、さすがに神様とは言えど信じることが出来ないんです!本当に申し訳ないです!かけられる方も結構疲れますよ!最近は頻度が少なくなって年に5回ぐらいですけど、霊的な怖さより動けないって事に恐怖感を抱き始めました!歳ですね。

    • 僕がもっとも金縛りフィーバーしたのが博多まで通学してた専門学生の時で、その時は家で2時間ぐらいしか寝てなかったので(あとは電車通学の時とか、授業中に寝てた)とにかく一日中歩き回って体力を消耗した状態で、睡眠時間を極限まで少なくすれば、金縛りにかかる確率はアップするかと思います。しかしおそらく金縛りのかかりやすさは人それぞれなので、確実に金縛れるかどうかは分かりません。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。