丸窓ブログ閲覧数ランキングトップ10(2018年8月調べ)

1位 ピカソ

『パブロ・ピカソのフルネーム』を日本語に変換したらどうなるのか

全83記事の中でまさかの1位を獲得したのは、僕が全く予想していなかった『ピカソ』でした!

この記事は2011年にそこそこ気合いを入れて書いた記事なので嬉しいっちゃ嬉しいですが、店の営業案内の核である【料理内容と料金システム】1.5倍の大差をつけて勝利するほどのダントツレベル。

もはや丸窓のホームページなのか、ピカソのホームページなのか分からない状態。

嬉しいけど切ない。

君が何か伝えようと握り返したその手ぐらい切ない。

 

2位 蜘蛛の巣

蜘蛛は『巣の1本目』をどうやって張ってんだろうか

『蜘蛛の巣の張り方』は惜しくも2位。

と言いたいところですが、1位のピカソとは3~4倍近く差があります。こちらはピカソよりも古い2008年の記事となっています。当時スマホやインターネットがまだ完全に普及してなくて、わざわざユメニティ直方の図書館まで蜘蛛の生態を調べに行った事はよき思い出です。

 

3位 アンパンマンのチーズ

『アンパンマン・名犬チーズ』の矛盾が気になってしかたない

ギリギリ表彰台の乗ったのは『チーズ』でした。

これまた時を10年以上さかのぼった2007年の記事。まだガラケーまっさかりの時代『モバゲー』っていうSNSサイトが流行ったんですね。今でいう『ツイッター・フェイスブック・インスタ』の先駆けサイトです。

ある日突然、モバゲーに『小説を書く』っていうシステムが実装されまして、そこで色々書いてた記事を再編集し、今このホームページで小出ししているワケです。【チーズの矛盾】もその中の1つで、抱き合わせで書いたのが【ジースの矛盾】となります。

1・2・3位は【独自研究カテゴリー】の独占で終わりました。

 

4位 納豆+タバスコ

納豆にタバスコを入れたら超常現象が起こりました

【食品関連カテゴリー】から初のランクイン。

4位にしてやっと飲食店のホームページらしく食品の記事が食い込んできましたが、言うて納豆の話です。しかも昔の記事ではなく2017年産で、この結果も意外でした。たいして面白くもありませんし、しょうもないし。

 

5位 玄関スロープ作成

玄関の段差をスロープにする工事

【大工仕事カテゴリー】から初のランクイン。

【大通り側の壁をキレイにする工事】の方が断然大変だった上に、記事公開日も早かったので勝つと思ってたんですけど、1日おきの更新で記事が大量になりすぎましたからね。1話完結のこの記事の方が見やすいし、妥当な結果という所ですか。

 

6位 一青窈・ハナミズキ

【一青窈・ハナミズキ】全体的に歌詞の意味がよく分からない

【歌詞が気になる曲カテゴリー】から初のランクイン。

結構バランスよく色々なカテゴリーからランクインしてるみたいで安心しました。歌詞シリーズは現在15記事あげていますが、まだまだネタは尽きません。これは無限に書けます。短くて済むし。

 

7位 時間の単位

時間の単位はなんで24進法やら60進法やらグチャグチャなのか

これも『モバゲー小説』からの再編集記事で、実際に執筆したのは2007年ですね。僕が個人的にかなり好きな内容なので、こいつが1位になってくれれば嬉しいのですが、なぜかピカソ。悔しい。

 

8位 指のポキポキ

指の骨はなぜポキポキ鳴って、一度鳴ると鳴らなくなって、時間が経つとまたポキポキ鳴るのか?

ほえー珍しい。これはめっちゃ最近書いた記事ですね。まあ考えなくても分かる事ですが、記事は掲載してからの日数が長ければ長いほど閲覧数が増えやすいです。

序盤に掲載したピカソ・蜘蛛の巣・チーズが上位に入るのは理解できるのですが、まさかここに指ポキが入ってくるとは。検索する方が多いんですかね。ほぼ同じ内容で、もっと真面目な記事も沢山でまわってるんですけどね。

 

9位 ビーフジャーキー

史上最高に旨いビーフジャーキーを発見しました

懐かしい。確かにこのビーフジャーキーは嘘偽りなく100個以上買ってます。基本的にすんごい飽き性の僕が、ここまでハマったのは初めてかもしれません。でももう一生分食べました。飽きました。今は全く買ってません。むしろ在庫が家に残ってます。ごめんなさいファミリーマートさん。

 

10位 しまじろう

『しまじろう』は長男なのになぜ『じろう』なのか?

ランキング最後になりましたが、これまた最近書いた記事です。

子供がしまじろうの映画を見ている時にふと思った疑問を調査してみたのですが時すでにお寿司。しまじろうガチ勢がとっくの昔にこの問題を解決させていたので、内容を簡単にまとめただけの記事となりました。

やはりメジャーな話題は検索されやすいのですね。

極力さけて行きたいと思います。

ドマイナー路線を突っ走りたいです。

 

 

という事で『2018年8月29日時点』でのブログ記事・閲覧数ランキングトップ10をまとめてみました。記事は書いた後、基本的にほったらかしにしてて閲覧数など一切みてないので、逆に面白かったです。

それではまた。お疲れ様でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。