大通り側の壁をキレイにする工事【32回目・施工終了】

材料購入

丸ドイの集水器(537円)

丸ドイの止め(137円)

縦ドイへの継手(149円)

安いシリコン(194円)5本

上から塗料が塗れるシリコン(462円)

水性塗料・こげちゃ(699円)

 

施工開始

雨どいの材料がそろったので付けていきます。これらをうまい具合にカットし、接着剤でくっ付けます。

L字で雨どいを横に曲げ、壁につたわせ、その先に集水器をつけます。もちろん奥方向へ斜を付けています。

寸法に合わせてカット済みの縦ドイを継手で集水器に付けます。そのままだと弱いので固定器具で壁に固定します。

水は真下に落としてもよかったのですが、ちょうどグリストラップがあり汚れやすい場所なので、雨水に掃除をしてもらうため、最終地点はエルボで水を横に逃がしてます。

これで雨どいの取り付け作業も終了です。

この隙間を埋めるべく、木材カットします。

木材の切れ端を使って作ろうと思ったのですが、あまりに細い材料だったため、丸ノコは危なくて使えません。ので、カンナをかけて余分な部分を削って行こうと思いました。

が。

全く削れません。Youtubeで『カンナの使い方』を10分勉強したのですが、全く削れません。イライラしたので諦めました。決めました。僕はもう一生カンナを使いません。

紙やすりサンダーで削る方法もやりましたが、途中で面倒くさくなったのでやめました。もうあの隙間はシリコンで埋めます。

ついに来ました最終工程。レンガ部分のコンクリをなるべく濡らさないようにするため(水を吸って柱が腐りやすくなるので)小さな屋根をつけます。大量に塗っていた壁板(1×4材)が余っていたので、これで作ります。

平面の壁に対し、斜めに板を固定したいので、45度の角度を付けて切っていきます。

こんな感じ。

それをこう。

これを全てのレンガ上に設置していきます。あと5~6本切ります。

むむむ・・・。

カット中にいきなり丸ノコが動作を停止しました。

コンセントは抜けていません。

連続45度カットが本体に負荷をかけすぎたのかな?

もしや断線か?面倒くせえ!

この丸ノコは過去に1度、自分自身の刃で電線を切断しています。右側の黒と赤のビニールテープがグルグル巻きにされている部分。ここが再度断線している可能性高し。ちょっと触ってみよう。

『バチッ!!!』

うおーーー!!!

危ない!死ぬ所でした!やはり原因はココです。コンセントを抜いて修理に入ります。あともう少しで終わる所なのに・・・。

ビニールテープを剥いでみると、完全に断線。触った時にバチッたのは、おそらく中の電線同士が接触したのが原因だと思われます。

焦げとりますもん。前回の『蛍光灯の延長コード改造』の要領で直していきましょう。

中からキレイな電線を出します。

ねじねじ。

せい!

せい!

無事直りましたー!作業再開です。

切断面に防腐剤を塗ってビス固定していきます。

このL字部分をどう切ればキレイに合うか分かりません。とりあえず45度で切ってみる事に。

残念。合わず。

切れ端つっこんどこ。

だーー!!ついに終わりました!完成です!!8月10日に始まって、本日9月20日、外装工事がついに終了しました!長い戦いだった。

開始当初はどんな形になるか想像もしていませんでしたが、どうにかなりました。お疲れ様、僕。

まだドアやら隙間やら、細かい仕事は残っていますが、もういいです。今はもうやりたくありません。

というわけで、全32回に渡ってダラダラと書いてきた『大通り側の壁をキレイにする工事』もハッピーエンドです。

内装編やドア作成なども気が向いたら書こうと思います。

それではさようなら!

ビフォー&アフター

 

大通り壁工事の全行程

【1回目】ブロック塀を作成
【2回目】自作モルタルでレンガ積み
【3回目】コテ使いに慣れてくる
【4回目】基礎のズレに悩む
【5回目】レンガ積みに飽きたので土台入れ
【6回目】土台の水平を出して固定
【7回目】俳優の相島さんがご来店
【8回目】レンガ積み終了・初の柱入れ
【9回目】柱の水平取りに悩む
【10回目】ステージ1の骨組み
【11回目】丸窓看板を撤去
【12回目】ステージ2の骨組み
【13回目】ステージ3の柱入れ①
【14回目】ステージ3の柱入れ②
【15回目】ステージ4の柱入れ
【16回目】ステージ3・4の雨どい設置
【17回目】ステージ4の垂木入れ
【18回目】ステージ3の垂木入れ・屋根の下地ボード付け
【19回目】屋根にルーフィング貼り
【20回目】壁の下地ボードを貼り・壁板打ち付け用の板貼り
【21回目】雨天中止・雨漏り点検と材料調達
【22回目】ステージ3・4の屋根入れ
【23回目】ステージ1・2の屋根入れ
【24回目】大量の壁板に防腐剤塗装
【25回目】ステージ2・3の水切り設置・壁下地ボードの隙間埋め
【26回目】壁下地入れ・隙間埋め・壁板貼り・看板戻し
【27回目】看板打ち用裏板入れ・壁板上部の面合わせ
【28回目】看板上の壁板入れ・壁の屋根設置・ステージ1壁下地入れ
【29回目】ステージ1屋根仕上げ・ステージ3壁屋根仕上げ
【30回目】雨天中止・材料購入
【31回目】全ステージ壁屋根仕上げ・ステージ1壁仕上げ・蛍光灯設置
【ラスト】雨どい仕上げ・壁下部仕上げ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。