大通り側の壁をキレイにする工事【3回目】

前回の工事ではレンガを入れる溝を掃除し、草と戦い、初めてのレンガ積みを経験しました。今回からは何度かレンガ積みのみの作業となると予想されます。

材料購入

ナフコで安いレンガを買い占めてきました。合計219個でしたが、有権者であるおじちゃんの計らいで19個サービスしてもらって、200個の価格で買う事ができました。ありがとうございます!

赤レンガ98円(税込)×200=19000円

合計19000円

 

施工開始

本格的にレンガとの戦いが始まりました。ここまで来たらもう逃げれません。1日かけて60個そこらしか積めないレンガを、この真夏日の中、ひたすら続けていくのです。もうすでに精神崩壊しそうな勢い。

二時間かけてこの進捗具合。仕事の合間を縫ってというのもありますが、今は暇な時期なので、僕は必要な仕込みだけを終わらせ、あとは有能なスタッフの皆様に丸投げで大工仕事に専念しております。ご迷惑おかけしております。

コテ使いにも慣れ始め、非常に滑らかなラインを描く事ができるようになりました。積みの早さも当初の倍ぐらいになってます。早さ的には限界レベルまで到達したので、あとはこのスピードを維持して一気にレンガを終わらせたいと思います。

4時間ちょいで今日の目標である6列積み(1列10個×6列=60個)を終了できました。紫外線が強力すぎて、すでに湘南のサーファー並みの日焼けをしています。

前回、死闘を繰り広げた草ですが、面倒くさかったのでモルタルで埋めちまいました。1日も経てばカチコチになるので、明日の作業範囲を見越して今日の内に埋め立てです。

 

施工終了

レンガで基礎の曲りを隠そうと思ってましたが、なかなか思うようにいきません。結局はレンガも膨れた感じになってしまいました。それが逆に『味』になるように、最低限の見た目だけは確保していこうと思います。

 

ビフォー&アフター

 

大通り壁工事の全行程

【1回目】ブロック塀を作成
【2回目】自作モルタルでレンガ積み
【3回目】コテ使いに慣れてくる
【4回目】基礎のズレに悩む
【5回目】レンガ積みに飽きたので土台入れ
【6回目】土台の水平を出して固定
【7回目】俳優の相島さんがご来店
【8回目】レンガ積み終了・初の柱入れ
【9回目】柱の水平取りに悩む
【10回目】ステージ1の骨組み
【11回目】丸窓看板を撤去
【12回目】ステージ2の骨組み
【13回目】ステージ3の柱入れ①
【14回目】ステージ3の柱入れ②
【15回目】ステージ4の柱入れ
【16回目】ステージ3・4の雨どい設置
【17回目】ステージ4の垂木入れ
【18回目】ステージ3の垂木入れ・屋根の下地ボード付け
【19回目】屋根にルーフィング貼り
【20回目】壁の下地ボードを貼り・壁板打ち付け用の板貼り
【21回目】雨天中止・雨漏り点検と材料調達
【22回目】ステージ3・4の屋根入れ
【23回目】ステージ1・2の屋根入れ
【24回目】大量の壁板に防腐剤塗装
【25回目】ステージ2・3の水切り設置・壁下地ボードの隙間埋め
【26回目】壁下地入れ・隙間埋め・壁板貼り・看板戻し
【27回目】看板打ち用裏板入れ・壁板上部の面合わせ
【28回目】看板上の壁板入れ・壁の屋根設置・ステージ1壁下地入れ
【29回目】ステージ1屋根仕上げ・ステージ3壁屋根仕上げ
【30回目】雨天中止・材料購入
【31回目】全ステージ壁屋根仕上げ・ステージ1壁仕上げ・蛍光灯設置
【ラスト】雨どい仕上げ・壁下部仕上げ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。